ダクト工事とメンテナンス

query_builder 2024/02/26
ブログ
S__67076110

【ダクト工事】

天井裏という狭く限られた場所には「電気」「給排水」などダクト以外にも多くの設備が収められています。大きなダクトの管が他の設備の邪魔にならないように設計していきます。その際、ダクトの機能が最大限発揮出来るように配置を考え、図面を作成していきます。 ダクト工事では緻密に作成された図面を見ながらダクトを設置していきます。適当に設置してしまうと、空気の流れが滞ったり、火災や一酸化炭素中毒などにつながる恐れがあります。皆様の安全・健康を守るために、しっかりと設計・施工しています。

  【メンテナンス】

飲食店の厨房ダクトは油汚れが溜まりやすく、放置していると故障の原因になるので、ダクトを正常に機能させるため、日々の点検や清掃定期的なメンテナンスやクリーニングは継続して行う必要があります。 次のような症状はありませんか? ・空調機を稼働しているのに空気がこもっている ・エアコンに効きムラがある ・空調設備から騒音がする ・粉塵や臭い、湿気などが排出されていない ・気圧差によりドアの開閉が難しい このような症状がみられる場合には空調ダクトが正常に稼働していない場合が想定されます。早目に専門業者にメンテナンスを依頼しましょう。 一般的に空調ダクトのメンテナンスは、3年に1度と言われていますが、環境に応じてメンテナンスを行うと良いでしょう。定期的にメンテナンスを行うことでダクトの劣化や不具合にいち早く気づくことができます。

NEW

  • 配管とダクトの違いは?

    query_builder 2024/05/22
  • 技能実習生が来てくれました

    query_builder 2024/05/22
  • ダクトの主な形状と特徴について

    query_builder 2024/04/08
  • 歓迎会を開催しました

    query_builder 2024/04/02
  • 富山県に来ました~

    query_builder 2024/03/19

CATEGORY

ARCHIVE